PERIODONTICS歯周病治療

web予約

歯周病治療でお悩みの方へ精密治療で根本からの改善

歯周病について

歯周病とは

歯周病とは?

「歯周病」は、成人の約80%がかかっていると言われており、「歯周組織」と言われる歯を支える組織に起こる病気の総称となります。「歯周組織」は、「歯肉」「セメント質」「歯根膜」「歯槽骨(あごの骨)」の4つの組織から成り立っています。

歯周病の原因

口の中の細菌(バクテリア)が口腔内の食べ残し等をエサにして生み出す歯垢(プラーク)により、細菌の温床である歯石がたまっていきます。細菌が増え始めると、歯肉が腫れ、歯槽骨が溶けてしまい、「歯周ポケット」と言われる溝が、歯ぐき(歯肉)と歯の根の間に形成されます。

歯周ポケットは、細菌が増殖するにつれ、どんどん広く、深くなってしまいます。歯周ポケットが広がることは、歯を支えている歯槽骨が失われていくことを意味します。歯がぐらつく原因となり、悪化すると歯が抜けてしまうという事態に陥ってしまうのです。

30歳以上の歯を失う原因ランキング第1位

近年においても歯周病は減少するどころか、30歳以上の「歯を失う原因」ランキングで第1位となっています。 その大きな理由としてあげられるのが、日本人には歯の定期健診を受ける習慣があまりないことが考えられています。しかしながら、一生涯にわたって自分の歯で健康に噛むためには、虫歯の予防だけでなく、歯周病の予防と適切な治療が不可欠です。

歯垢は歯ブラシで落とすことが出来ますが、歯石になってしまうと石のように硬く、また歯や根にしっかりとこびりついてしまうため、歯ブラシでは落とすことができません。改善するためには、定期的に歯科クリニックで健診を受け、歯石を取り除くことが大切です。発見や治療が遅れると、歯周病は非常に危険な病気です。日頃から自分自身で歯の管理を丁寧に行うことと併せて、歯科医院においてプロのケアを受けることが大事であることも歯を守る上で非常に重要なのです。

1番怖いのは、軽視し放置してしまうこと

最近ではテレビCM等でも「歯周病」という言葉をよく耳にするのではないでしょうか。今や歯周病は成人の約8割の人がかかっていると言われ、30歳以上の大半が歯を失う原因となっていますが、しかしながら、何となく「歯周病は良くないもの」だと分かっていても、多くの人はまだどこか他人事のように受け止めてしまいがちです。

歯周病は、早めに適切な治療を受けることで治るケースも多々あります。一番怖いのは、歯周病であることを軽く考え、放置してしまうこと。そうならないために、スマイルプラン歯科クリニック西宮では早期発見・早期治療、そしてメインテナンス(定期検診)をおすすめします。

歯周病治療の流れ

歯周病治療症例の紹介

実際の歯周病治療の症例を公開中

歯周病治療の症例を多数掲載致しております。

歯周病治療症例はこちら

歯周病治療相談も受付

長引く歯周病治療の悩みを精密治療で改善

他の医院で通院中で改善されない患者様のご相談も受付中

私たちは歯科医療のプロフェッショナルとして、患者様に正確な情報と、確かな技術を提供する事を心がけています。全ての患者様に治療計画書をお渡しして、丁寧にわかりやすく治療の説明を行い、十分にご納得いただいた上で治療に入っていきます。

専用のカウンセリングルームで、様々な治療方法の違いやメリット、デメリットまでしっかりお話しさせて頂きます。なんでもお気軽にご相談ください。

Web予約はこちら

お口の中のお悩みを
私たちがトータルサポート

スマイルプラン歯科クリニック西宮では虫歯治療から高度インプラント、治療後の予防まで総合治療を全ての患者様に高品質な治療を提供致します。

  • 虫歯治療

  • 予防歯科

  • 歯周病

  • 矯正歯科

  • 親知らず

  • 審美歯科

  • インプラント

  • 小児歯科

  • 入れ歯

  • 根管治療

  • ホワイトニング